二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

走る

5月の走行距離

5月は132キロ走りました。ちなみに4月は130キロでした。

サボることなく、続いてます。飽きっぽいワタシとしては、長続き。

アイシング

重い腰を上げて、スポーツオーソリティいきました。
これ、買うために。
s-05301

明日から、ジョグの後にしっかりアイシングします。

買物のあと、300円ショップに寄ったらば。なんと、氷嚢売ってるんです。税込み315円。
スポーツオーソリティのも999円と安いほうだと思うのですが・・・
300円ショップも侮れませんね。

女性のための初めてのランニングセミナー①

東京体育館のランニング講座に行きました。
女性のための講座なので受講者はもちろん
ニッポンランナーズの小西コーチと小髙コーチも女性と
会場は華やかな雰囲気です。
初日の今日は座学メインで、シューズやウエア、
食事等の走るための準備について。
講座はあと2回あり、次回から実際に走ります。
フォームについて疑問が山ほどあるので、愉しみです。

機能性タイツ

病院では大したことないと言われたけど、
誰よりもちんたらゆっくり走っているにも関わらず
靭帯が炎症起こすなんて・・・チョット気になる・・・

区のランニング講座で、ウェアに関する話の中で
中高年が多かったからだと思うのですけど、
機能性タイツをオススメしていたのですねぇ。
その時は「あたしには関係ないもんね」とか
気にもしていなかったのだけど、気付けばもう、中年なのかも。
本格的に痛めることのないよう、労わってあげないといけないのかも。

と、少し弱気になりまして、機能性タイツを探しに行ってきました。
ワコールのCW-Xぐらいしか知らないのだけど、お高いことは
知っているので、会員割引フェアをしているデパートへ。。。

CW-Xは、ホームコースの河川敷でもよく見かけます。
多くの人が穿いているということは、評価が高いんでしょうね。
でも・・・色が。あんまり好みじゃない。

どーしよっかなーとウロつき、購入したのはミズノのバイオフレームロング。
s-mizuno02

これの、サポート力が強いタイプを、先日のミズノプレミアムランニングで
着てらした方がいて。とても格好よかったのです。

サポートタイツが初めということで、店員さんにサポート力が弱いほうのものを
薦めてもらい試着してみたのですが・・・穿くのが大変!!
10分位かかりました、まさに格闘です。
こんなに時間がかかるのなら、平日朝に着用するのは無理ですね。
サポート力が強いほうなんて、どうやって着るんでしょう。

これは膝周りを安定させてくれるそうですので、休日に長い時間
走る時に着用しようと思います。

靭帯の炎症

膝の違和感と、右足首下あたりに痛みがあるので、整形外科に行きました。
評判のいい、町の病院はとっても混むので、病院にいくだけで疲れます。
特に整形外科はご老人が多いから、時間が掛かるのですよね。。。

診てもらった結果、「靭帯の炎症だから、走れば感じなくなるよ」と。
走ってよいとのことです。ストレッチとアイシングを念入りにして。

ストレッチは時間をかけてましたが、アイシングはシャワーの水をかけるだけで
ちゃんとしていませんでした。でも、時間のない平日朝はどうしたらええのかしらねー。
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ