二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

圧力鍋

圧力鍋でミニおはぎ

s-0606.jpg

午後から休日出勤。やる気を出すために(?)ミニおはぎを持参。

ラゴ6Lで小豆を煮て、ラゴで3.5Lでもち米を炊いて。あっという間に完成。



















自分用には普通サイズ。
s-06061.jpg

定額給付金で圧力鍋

みなさん、定額給付金はもう受け取りましたか?

ワタクシ、受け取りました。
ニュースではそう早くには支給できないよーなことを言ってたので、
早々と入金されちゃって拍子抜けです。

ニュースで「使い道はなに?」みたいなことを言っているけど、1万2千円じゃ大したものは買えんし、今ウチで一番必要なのはエアコンだし、足しにもならんわ。

とか思っていたのですけど、必需品ではないけど欲しかった、圧力鍋の大きいサイズが買えるじゃありませんか。いわゆるブランド鍋は無理だけど、国産メーカーだっていい鍋出しているし。というわけで、圧力鍋買うことにしました。

予算から考えると、候補はティファールと、ワンダーシェフと、ルミナスプラスとマーク・ティッシュフェン。今のラゴちゃん3.5Lで事足りない、プリン二段調理とキャベツ丸ごと一個入れるのがメインの用途。となると、圧力の高いワンダーシェフが脱落。

とうわけでメジャー片手に、ティファールとルミナスプラスと
マーク・ティッシュフェンを置いてあるイトーヨーカドーに見に行きました。

ティファールはワンタッチで開け閉めできるのがウリなのだけど、見本の鍋はそのワンタッチがいかれちゃってる。。。この鍋、長持ちするの?それから蓋がごちゃごちゃしているのが気になる。スッキリしている方が洗いやすいし。ティファール脱落。

次にドウシシャのルミナスプラス。これはサイズもちょうどよいし、値段も手頃だし、パッキンなどの消耗品の対応も悪くないらしいしし、ガラス蓋も付いてるし、いいんでないの。と思ったけど、圧力表示ボタンがね、明らかに数年でハゲちゃう感じなのですよ、目盛りが。ハゲちゃったら油性のマジックで書き込めばいいか。保留。

最後にマーク・ティッシュフェン。これはドイツ製でWMF社プロデュース。プロデュースって何?WMF社製とは違うの?よくワカランので調べてみたけど、やっぱりよく分かりません。プロデュースの意味がわかりません。セカンドブランドということでよいみたいです。この鍋、なんと6Lが一万円で買えます(ヨーカドーのネット通販)。片手鍋というところだけ希望と違いますけど、この値段で高圧低圧の切り替えが出来て、蓋はシンプルで洗い易そう。コレに決めましょう。というところでハタと気付いた。6Lのクセに、内径が20cmしかないのです。深さばかりがある鍋なのです。プリン二段調理は出来るけど、キャベツが丸ごと一個すっぽり入らないじゃないですか。うちのラゴは3.5Lで内径が20cm。口がすぼまっているところが20cmなので、底面積はラゴ3.5Lのほうが広いのです。じゃあやっぱり油性マジックしかないか。。。

というわけで、現役二台目の圧力鍋はこちら。
img20090617.jpg
じゃーん、ルミナスプラス・・・ではなく、ラゴスティーナ6Lです。

定額給付金で、買えません・・・当然。
たまたま、訳アリの新品が格安で売りに出されているのを見つけちゃって。
1万2千円では買えないけど、手持ちのラゴ3.5Lよりも安かったので、つい。

底面積が広いので、キャベツ丸ごと一個も余裕。
s-06021.jpg

でも・・・以前に語ったとおり、ラゴちゃんは落し蓋式なのでプリン二段調理は無理。

続きを読む

ラゴスティーナで芋プリン

しつこいですが、まだ続いてます・・・プリン熱。本日は、サツマイモのプリン。s-06011.jpg



ぼそぼそっとした見た目ですけど、食べるとそれほどもっさりとはしてません。

南瓜プリンで失敗しましたから、今度は生地をしっかりとミキサーで攪拌しました。おかげでバッチリです。

サツマイモの量が多かったのか、芋ようかんプリンってな感じ。でも、カラメルと相性がよくて、美味しい。

プリン液の配合は、サツマイモ正味180g、卵2個、牛乳250cc、砂糖50g。











カラメルソースを鍋で作ると、鍋が汚くなっちゃう。
ので、耐熱ボウルを使ってレンジで作っていましたが・・・
s-06012.jpg

下が濡れているのに気付かずに置いちゃったから、
温度変化が激しくて割れちゃいました。ショボン。

ラゴスティーナでチーズケーキ

圧力鍋でチーズケーキが作れるという噂を聞きつけ・・・早速チャレンジ。
確かに、レシピによってはオーブンの天板に湯を張って、湯煎焼きするもんね!
s05271.jpg
蒸気が入らないようにアルミ箔で覆って、鍋の蓋を閉めて、っと。
ラゴちゃんは落し蓋式の蓋で、しかも浅型なので、
蓋に押されたアルミ箔が明らかにケーキに刺さった模様。。。

20分加圧後。
s-05272.jpg
アルミ箔のせいで表面がヒドイことになってマス。
ラゴちゃんは口がすぼまって狭いので、取り出すのにひと苦労。



s-05273.jpg実は、あんこ入り。

ある日会社で「あんこチーズケーキが食べたい」と言ったら、妹分サンちゃんが「えー、マズそう」と呟いたのを聞き逃さなかったワタシ。

食べたことはないけど、きっと美味しいんじゃないかと作ってみたワケです。

当然会社に持って行き、サンちゃんには「マズそうでしょ、食べなくていいよ」と軽くいじめてから、食べさせてやりましたよ。

土台の上に粒餡を敷いてからチーズケーキの生地を流したのですけど、やっぱりあんこと相性がいい!

でも、圧力鍋でなく、フツーにオーブンで作ったほうがいいと思われます。。。かえって面倒だから。




ラゴスティーナでカレー

プリンばかり紹介じゃあれなので、本日はフツーのカレー。
s-0526.jpg

久しぶりにお袋の味(玉ねぎ&じゃが芋&人参ゴロゴロ)カレーです。
他には手羽先と、無水鍋で茹でたブロッコりー。
ラゴで5分加圧して、ルーを入れたら出来上がり。あっという間。

圧力鍋でカレーを作ったなんて言うと必ず「カレーは時間をかけて作らないとダメ。玉ねぎをあめ色になるまでじっくり炒めて・・・」と教えてくれる人がいるのだけど、確かに仰る通りで圧力鍋で百点満点のものは作れない。だけど、圧力鍋に適した具とそうでないものを考えて工夫すれば十分合格点だと思うのですけどね。

奥に見えるのが昨年漬けたラッキョウなのですけど、
ようやく食べ頃になりました(-_-;)

ラッキョウを短く切りすぎると夏を過ぎる頃にはシャキシャキ感がなくなると言うので長めにきったのだけど、長過ぎたみたい。。。もう今年のラッキョウが出回り始めましたね。もう、ラッキョウの季節か・・・ってことは梅ももうすぐ。一年ってあっという間!
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ