二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

ぱーこを見送りました

最後に猫の記事を書いたのは、一年以上前の事です。

あの後、ぱーこの具合がどんどんおかしくなり、
大学とぱーこの世話で忙しかったことと、
何より、死を待つだけの時間が苦しくて、
何も書けませんでした。

先月、ぱーこを見送ったので、
気持ちの整理のために書こうと思います。

続きを読む

美女が好き

s-017

久しぶりになっぺです。

録画しておいた情熱大陸見ていたら、画面から離れない。
浅田真央ちゃん好きなのは知っていたけど、清川あさみさんもタイプらしい。

猫2匹も10歳を超え(はて、正確には幾つだっけ?)、
だいぶ老化してきた。特にぱーこが(/TДT)/

寝るときはいつも一緒なのだけど、ベッドに飛び乗るのも一苦労。
てゆーかもう、飛び乗れない。よじ登ってくる。しかも何度も失敗しながら。。。

膝から降りる時も、床に落ちるんですよ!ボテっ、どたっ。猫とは思えない姿。

足腰弱ってきたのですね。。。

それよりもショックなのは、声を出さなくなったこと。
以前は、朝目が覚めると、帰宅すると、ぱーこが甘えたくなったり
お腹が空いたり、遊びたい気分の時・・・それはもう、しょっちゅう
わーわー、あーあー、と私の顔を見上げながら大声だして喚いていたもんです。

それが、口は開けているものの小さい声だったり、声が出ないときもあったり。

声も出さずに、じーっとこちらを見つめる姿に気付いてしまうと、
切なくて、切なくて。

そして、爪とぎもしなくなって、分厚い爪になっている。

実は、ぱーこの変化に気付いたのは春休みに入ってから。
少しずつ老化は進んでいるのだろうけど、大学で忙しくて
猫のことをちゃんと見ていなかったのです。

あ。でも、見る時間が減ったとは言え、爪切りは定期的に
しないといけないわけだから、爪とぎしなくなったのは
やはりここ一年以内のことだな。。。

残された日々はもう、それほど長くないのだと気付いてしまって
胸がざわざわします。

ご無沙汰してます

旅行中、猫の面倒は妹が見に来てくれたので安心だったのだけど、
こんなに長く留守にしたのは初めてなので、もしかしたら忘れられているかも・・・
と不安だったりして。特に、パー子は頭が悪いし。

というのは、杞憂でした。

部屋に戻ると、わーわーみゃーみゃー出迎えてくれ、しばらく二匹ともまとわりつき、
その後安心したのがすぐに寝てしまい。。。

翌日は、べったり。

足がしびれるよ!いい加減に降りてくれ!
おつむの弱いパー子
Image081

長女なっぺ
Image001
猫の写真撮ったの、久しぶり・・・子供の時はあんなにたくさん撮ってたのにね。

テレビっ子

元旦はニューイヤー駅伝をチェック
s-01015.jpg


何が彼女を惹き付けるのか・・・
s-01016.jpg


もちろん箱根駅伝もぬかりなく
s-01021.jpg


テレビを消して出かけようとしたら・・・
s-01022.jpg
睨まれちゃった

枕をめぐる闘争ふたたび

前の冬も、ぱーこと枕を奪い合い、とゆーか枕をとられ

首が痛くなる・・・という記事を書きましたが、もうそんな季節。

s-10271.jpg


この日は枕半分と控えめだけど、斜めに陣取ることがほとんど。
s-10272.jpg


夜眠る時は、枕の横左側に寝るんです。

日によってはそのまま朝までずっと同じ体勢の時もアリ。

写真のよーに反対側に移動する日もアリ。

ワタシの頭の上に覆いかぶさるように陣取る時もアリ。

ぱーこの気分次第かと思っていたら、理由があることに気付きました!
続きを読む
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ