今日は能狂言を鑑賞したのだけど、謡いが頭にこびりついて離れない。
人の声って、妙な力があります。

春だったか、ヴェルディのレクイエムの演奏会に行って
ほとんど眠れない夜を過ごしたっけ。
あれは、本当に刺激が強かった。それよりまし。 


夜遅い帰り道は忙しいんです。
野良猫が道路に出てくることが多いから、
守ってあげないと。

そんなわけで、いつも地面にばかり気を取られているのだけど、
なぜか頭の上から視線を感じる。。。


猫が電線を歩いてますよ!!
BlogPaint


ビックリして追いかけたけど
BlogPaint


猫が電線歩くわけないですよね。

ふり返った顔は、ハクビシンでした。