二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

2013年01月

秋学期終了

今日は補講があり、最後の授業。
とっても内容の濃い授業だったのに、
半期の授業だったのでちょっと物足りないくらい。

あー、もう2年生も終わりです。
大学生活も半分終了。。。

なんて感傷に浸っている暇はなく、
受け損ねたテスト代わりのレポートやらねば。

テスト終了。のはずが。。。

本日でテストも終了。
終了したことはしたのですが、テスト、受けられませんでした。
教室行ったら、終わってました(-"-;A ..

時間、間違えちゃったんです。

テスト期間の時間は、通常授業より早まっていて、
ちゃんとそのことも把握してたのに。
図書館で勉強しながら時計見て、時間もチェックしていたのに。

気付いたら、1時間どこかに消えてました。
あー、なんてボケてるんでしょうね!!

言い訳すると、いつも使っている腕時計を会社に忘れてきてしまって、
普段と違う文字盤だから、見間違えちゃったのかも。

・・・。
いい大人が時計、読み間違えますかね。

あー、ほんとに我ながらボケっぷりにイヤになっちゃうけど、
インフルエンザでテスト受けられなかった学生が一人いたらしく、
レポートで救済してもらえることになりました。

というわけで、解放感を満喫する予定は来週までお預け。
先生に感謝して、もうひと頑張りです。


テスト期間

通常授業が終わり、テスト期間に突入。
と言っても、最後の授業でテストする科目がほとんどなので、
ここからは余裕ありのスケジュール。

今日も1つ片付けた。

レポートやテストに追われていると、あっという間に
毎日過ぎちゃうけれど、テスト終わってみると
もう授業も終わってしまうのかと、しみじみしちゃう。

今日の先生は、学生のレベルに合わせて授業を工夫したり、
何より驚きなのが、学生の顔と名前を覚えてくれるなど
本当に熱心な先生で、一年間愉しい授業でした。

私なんか、クラスメイトの名前、覚えたそばから忘れていくのに。
記憶力の問題じゃないですね。しかも、先生は非常勤だし。

私が居眠りしちゃった時なんか、
「ちょっと疲れましたねー。伸びをしましょうか」
なんて気遣ってくださって。

私は学生だけど、社会人でもあるので
オトナとしても先生から学ぶところがたくさんありました。
先生、ありがとう。

山越えた

今日はレポート1つ提出、テスト2つ。
一番大変な山、超えました。ホッ。

まだテストはあと3つ残っているけど、
少しだけ日程に余裕があるから、一息つけそう(*^-^)

山ひとつめ

今日は、テスト2つにレポート1つ提出。
ギリギリなんとかやり終えた~。

食事作っている時間がないので学食行ったら、
土曜日なのに見たこともないほど混雑!
テスト期間だから、普段サボってる学生も、学校来るのよね。

で、昨年末に出来たばかりのインド料理屋に行ってみた。
ランチセットは4つあって、700円~1500円。
700円はカレー1種類、ナン&ライス、サラダ。
ドリンクが付く次のセットは千円。
学割カレーなんてのもあるみたいだけど、
学生相手にしては、お高めですね。

マトンカレーを食べてみたけど、美味しい!!
やっぱり大学のカレーとはスパイスが違う。
当たり前か、学校のはワンコインだもんね。

だけど・・・。サラダが、今まで見た中で一番小さい。
普通のランチセットについてくる半分くらいの量。
ナンも小さくて、お代りは追加料金かかるし、
ご飯の大盛も追加料金。

ワタシでも物足りなかったから、お友達のりさぽんには絶対足りないね。
カレーは美味しかったけど、ナンはいまひとつだったし、
残念ながらもう、行くことはないかな。


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ