二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

2011年04月

花粉症治りました

もうすぐヒノキ花粉も終わりの季節ですが・・・
なんと、花粉症治ってました。

と言うと、職場のおじさんに「元々花粉症じゃなかったんじゃないの?」とか言われたけど
もちろんそんなことはなくて15年ほど前からの付き合い。

でも、花粉症が治るなんて聞いたことないし。
60代の母も花粉症が治ったのですが、これは老化でアレルギー反応が
出なくなるということで治癒とはちょっと違うらしいですね。
ご老人が蚊に刺されても腫れないのと同じみたいに。

専門家が根本的な治療法がないと言っているのだから
私が治ったというのもおかしいのだけど、アレルギー症状が
出なくなったと言えばいいのか。

とにかく、今年の1月に受けた健康診断で、スギ、ヒノキのアレルギー検査を
オプションで付けたら、アレルギーなしの結果が出たというわけです。

そもそもなぜ検査したかと言えば、3~4年前から花粉症の症状に変化があり、
特に昨年は鼻水がほとんど出なくなってきていたので自分でも??と思っていたから。
だから、検査結果には驚き半分(治ることに驚き)で、納得半分で。

今までは長いこと1月下旬から4月上旬まで鼻水だらだら、ローションティッシュなど
負担の少ないティッシュペーパーを使っても鼻の周りはガサガサ、目は充血して真っ赤、
という感じだったんです。それが、ワンシーズンに何箱も消費していたティッシュペーパーが
3箱で済み、2箱で済み、1箱余るようになって。。。

で、どうして症状がなくなったのだろう?と考えてみました。

マスクなど花粉を取りこまない努力はもちろんしていたけれど、症状を抑えるために
良いと聞いたものは色々試していて、効果が感じられなくても長いこと続けていたものは・・・
 ・ヨーグルト
 ・凍頂烏龍茶
 ・ハト麦茶
 ・ファンケルのサプリ(シソ&甜茶)
 ・カルピス アレルケア(L-92乳酸菌)
10年近く続けたものもあったけど、どれも効果は感じられず。


じゃあ何が良かったのかと考えてみると・・・
5年ほど前に、食生活をだいぶ変えたんです。

 1.ヨーグルトなどの乳製品をやめた→植物性乳酸菌へ切り替え
 2.食品添加物を極力摂らない

1は、日本人の腸には動物性乳酸菌より植物性乳酸菌のほうが合っているという話と
乳製品が癌の原因になりやすい、という話を聞いて。アレルギー症状には乳酸菌がよい
という話はよく聞くけれど、毎日ヨーグルトを食べても私の腸には効果を全く感じていなかったので
その説に納得したんです。それで、味噌やキムチ、らっきょうなどを作るようになって。
なるべく昔からの日本の醗酵食を食べるようにしました。
具体的には、味噌汁、粕汁、粕味噌漬け、キムチ、ラッキョウ漬け、三五八漬け、
三升漬け、納豆などなど。
乳製品は一切食べなくなったわけじゃなくて、たまにピッツアが食べたくなったりするし
食べたくなったら食べます。ただ、以前は健康に良いと思って積極的にチーズや
牛乳を取っていたのをやめた、という感じです。牛乳は豆乳に置き換えて
プリンを作ったりして。

2に関しては、以前からインスタント食品やコンビニ弁当などは食べないし
自分ではそれほど添加物を摂っていないつもりだったのだけど、妹に指摘されて
そうでもないことに気付いたから。ハム、ソーセージ、ベーコン、漬物などは
以前から気をつけていたけど、加工食品のほとんどに入っているし。

国が定めた基準があるし大量に摂るわけじゃないから安全だ、とか
添加物に気を取られて栄養バランスがおかしくなる方が問題だ、
とかいう意見があるのは知ってるけど、そもそも国を信じてないし
(だって水俣病やら薬害エイズとかあるでしょ)、栄養バランス云々は
話が飛躍し過ぎ。加工食品減らして手作りすればいいだけの話し。
大体、添加物だらけの漬物、美味しくないしね。甘味料、酸味料、着色料・・・

以上の2点が大きく変わったところ。これが花粉症と関係あるかどうかは証明できないし
何の根拠もないけれど、自分としては効果があったのだと感じてる。
体質にもよるだろうし、誰にでも効果があるとは思えないけど、
健康によい食生活であることは確かなので、よかったら試してみてください。


今後はユニクロで

多くの有名人や企業が義捐金を送り、ソフトバンクの孫さんの飛びぬけた義捐金や
今後の役員報酬の件など、みなさんを敬服するばかりなのですが、
やはり震災直後に寄付を発表し、自前の流通でヒートテックなどの支援物資を
送ったユニクロと柳井社長の素早い行動は素晴らしかったねと、今日も妹と話題になりました。

職場では、おじさん達が「どうせそれだけお金が余るほどあるってことだよ」とか「ものすごい
広告効果になっているんだから」とか言ってましたが、男の嫉妬にも聞こちゃいます(^_^;)

もちろん民間企業は慈善事業をしているわけじゃないのだから、費用対効果も考えない
ことはないでしょうけど、お金あったって出さない人は出さないし、我々庶民は出したくても
億のお金なんて出せないわけだし、こうして多額の義捐金を出してくれて、それが
広告効果があったって、イメージアップになったとしたって、それくらいいいじゃない。

というわけで、今後はなるべくユニクロで服を買おう、と決めました。
色の展開とか襟ぐりとか気に入らんけど、しゃーないなー、
下着なら見えないしいいか、と近所に出来たユニクロへGO。

Image003 (3)
下着だけのつもりが、色々買っちゃいました。これだけ買って4千5百円。安っ!

それから、ワタシの携帯は東京デジタルホンと契約したはずだったのに、いつの間にか
J-フォン→ボーダフォン→ソフトバンクになってしまっていて「気に入らん、変えてやる」と
思っていましたが、ソフトバンクも継続します。

うちの職場内でも義捐金を募っているのだけど、いまいち集まりが良くない。
そこで、日ごろ職場で評判の良い梅塩、桜餅、桜マフィンなど作って持っていき、
ひとつ30円で義捐金を募ってみました。

協力してくれる人も多く、30円でいいのに100円、500円入れてくれる人などもいて
感謝感激。一方、普段はワタシの持参するお菓子をいくつも独り占めしたり
持ち帰ったりまでするおばさん達が、全く手をつけなかったこと。分かりやすい(^_^;)

震災から・・・

3/11の震災からひと月以上経ち、その間色々なことがありました。
原発の状況がはっきりしなかったため、1週間ほど出勤せず自宅待機になったりもしましたが
その後の職場はいつもの日常に戻っています。

まだ原発が安定せず、地域の人は避難しているし、東電や下請け孫請けの作業員たち、
自衛隊や消防の人たち、多くの人たちが困難な状況で作業をしているのに、
「東京は大丈夫だし」「もう歳だから、放射能浴びたって関係ないし」などとのんきに言う
周りの中高年に毎日腹が立ち、そういう人たちだと知ってて普段は流せていても
非常時で自分も疲労が溜まっていたのかこのひと月は毎日のように
もやもやムカムカして、ブログに怒りをぶちまけそうで更新できませんでした。
(結局愚痴ってるけど)

今日は、震災後初めて納豆が買えました。
職場のパート主婦によれば昼間は買えるそうなのですが、
ワタシが仕事帰りにスーパー寄る頃には売り切れていて、
どこの店をはしごしても買えなかったんです。
停電の影響でパン、豆腐、卵など買えないものは色々あったけど
最後まで買えなかった納豆が買えたので、ブログ更新する気になりました。
意味がわからないけど、そんなもんです。

実は、4月から大学生になりました。
もちろん仕事は続けているので、二部の社会人学生です。
震災の1週間前に合格が分かり、3日前に入学手続き済ませていました。

受験勉強も何もせずに受験したので、まさか合格するとは思わず
自分が大学生になるとは夢にも思っていませんでした。
一年後にも行きたいと思っていたら受験しようと考え、
いまどきの受験はどんなものかと試しに受けてみたとゆーわけです。

今年に入ってちょっと知りたいことがあって本を読んでみたら、基本的な知識が全くなくて
理解できず、もっと基礎的な本を図書館に探しに行ってみたら
本が山ほどあってどれを選んでよいか分からず、ネットで検索してみたら
本を紹介しているところで今の大学の学科を知り・・・

職場から近くて、定時に上がればギリギリ間に合うし、行こうと思えば行けちゃうじゃん!
でも、今の仕事に関係があるわけでなし、資格やスキルアップにも
全く繋がらないし、費やす時間とお金を考えると、ワタシの頭はまともじゃないなーと、
割とまともな妹なら止めてくれるだろうと話してみたら「いいと思うよ」とあっさり言われ、
大学でもたまに教えてる上司の上司にちらっと話してみたら、こっちでも賛成されちゃった。

誰も止めてくれないけれど、受験勉強に費やす時間に、通う4年間、それから
今は二部でも授業料は結構するのでそれを考えると、そう簡単に進学は決められず、
一年後も大学で勉強したいという気持ちでいたら、行こうかなと考えたわけです。

本気で進学するかどうか考えていなかったけど受かってしまい、
でもきっとこれはご縁があるのだ、と都合よく解釈しました。
たぶん、一年後だったら進学してなかったと思います。
そんなお金があったら義捐金にまわすべきだろう・・・とか色々考えて。

もう通学して半月近く経つのですが、まだ慣れません。
夜遅くに勉強するのは、かなーり疲れます。
平日は残業できないので、どうしても休日に少し出勤しなくては
ならないし、たまに今日が何曜日だかわからなくなっちゃいます。
今のところ時間に追われて大変ですが、授業は愉しいです。
行ってよかったなーと思います。こうして大学に行ける環境にあることに
感謝して、四年間勉学に励みたいと思っています。

ちなみにワタシはノート派です。整理整頓の苦手なずぼら人間なので。
Image003 (2)

ツバメノート、ハンズにも少ししか置いてなくて、探しました。
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ