二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

2009年02月

ピエロ

編物ブログを見ていると、「ピエロの糸」というのをよく見かけるのです。手芸屋さんでは見たことないなーと思っていたら、通信販売をしているメーカーさんで、100円ショップに置いてあるのもこちらの毛糸だとか。

サイトを見てみると、とんでもなく多くの種類の毛糸を扱っていて、しかもお手頃価格。試しに、アルパカやメリノウールを買ってみた。結構、いい感じです。

img20090314.jpg

工場製野菜

img20090314.jpg
今や、加工食品のみならず野菜も工場で作られる時代なんですって!

鉄屋さんの株券を持っていると、株主優待でもらえるらしいです、グループ会社で作っている葉っぱが。

正直、お日様を浴びてない野菜・・・工場・・・と思いましたが、無農薬で作れるというのはいいですね。















img20090314_1.jpg
この、モコヴェールは甘味があるのでサラダにするのがオススメと書いてありましたが、冷え性のわたしは火を通してパスタに。。。

あらら、ほんのちょっぴりになっちゃいました。

芥川製菓2009

ひと月ほど前から「芥川製菓」の検索でいらっしゃる方が多数。もう、そんな季節なのですね。。。今年のファクトリーセールの日程は、こちらです。

 2/25、26、3/25、26、4/16、17  午前10時~午後3時
  ★本社 豊島区駒込1-44-2
  ★駒込工場 豊島区駒込6-5-7
  ★板橋工場 板橋区高島平9-24-3
  ★戸田工場 戸田市下戸田1-17-7

桜あんのトラ焼きと団子

2度目の料理教室。東京ガスの新宿ショールームで。教室の場所の違いなのか、前回とは異なり生徒の年齢層が幅広い!男性もいました。本日の課題は、桜餡のトラ焼きと、団子二種。これは、先生の見本。あ、左上のは毛糸のニセモノです。
img20090211.jpg


四人一組で作るところ、欠席者がいたようで三人。お姉さんが一人でさっさと始めちゃったので、ワタシはおばあちゃんと一緒にとら焼きの皮に取り掛かる。全卵を泡立てるのだけど、背中の曲がったおばあちゃんにさせるわけにはいかない!前回はほとんど役に立たなかったあてくしだけど、今回は頑張らねば。と気負ったものの、どら焼きの場合はほんの少し泡立てればいいだけ。

東京ガスのピピットコンロの機能を駆使して出来上がったのはこれ。
img20090211_1.jpg

お団子がかなりいびつですが。。。大事なのは、味。見た目じゃありません。と気を取り直して試食。かったーい!まづ。。。

とら焼きはまあまあ。わら半紙に乗せて焼くと、とら柄が出来ます。オサレですが、普通のどら皮よりパサついた感じになるかも。でも、ひっくり返すのは楽。わら半紙ごとひっくり返せばよいから。普通のどら皮だと、ひっくり返すときにどうしてもフライ返しの跡が付いてしまったりするのです。ぶきっちょなアタシだけかも。

それにしてもピピットコンロって本当に機能満載なんですね。うちも一応ピピットコンロですが、賃貸だし4年前で全口安全センサー規制もなかったときだからそんなに機能は付いてないと思うのだけど(機能を使ったことがない!)、ショールームだけあってスゴイのです。湯沸し機能とか、タイマーとか温度調節とか、勝手にご飯を炊いてくれちゃったりとか。小さな液晶で、コンロ3つとグリルの確認ができるのです。ほんと、すごい。

「丸いあも」の報告

【誉の陣太鼓/香梅】
img20090211.jpg
わたしの「丸いあも」の正体が判明しました!

八王子太鼓を見て、太鼓のパッケージの記憶が蘇ったのです。


でも、食べてみないことには。ネット通販で取り寄せてもよかったのだけど、それはあたしのこと。小さいのでも12個入りですから、食べすぎ注意。東京でバラで手に入らないかと探してみた。

三越の菓遊庵はバラ売りで。銀座のくまもとアンテナショップではばら売り、写真の4個入りと、箱入りの3種類の取扱い。









img20090211_1.jpg

ギザギザナイフも確認。そうそう、これ。

パッケージごと切り分けて・・・





















img20090211_2.jpg

真ん中には求肥が入ってマス。

味のほうは・・・そうそう、コレ!

と言いたいところだけど、何せ小学生以来なのでわかりまへん。さすがに味までは覚えてない。

ただ、あもと陣太鼓は、小豆を固めた中に求肥が入っている、という点では似ているけど、味のほうはだいぶ違いますねぇ。特に小豆の煮方が。

とにもかくにも、懐かしの味に巡り合えて、幸せ。


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ