二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

2008年06月

マイブーム

最近の朝の愉しみはこれ。チーズスイートホーム

img20080706.jpg



主人公は、仔猫の「チー」。優しい山田家に迎えられ、家族の一員に。

img20080706_1.jpg


猫を飼ってみようかなーと思っている人には、うってつけです。猫も人間と同じで個体差がありますのでこのまんまというわけではないですが、初めて猫を飼う山田一家の驚きや苦労を見ていると、自分が8年前に猫を迎えた頃のことを思い出します。

img20080706_2.jpg


テレビ東京系列で、平日朝6:40~。観てね。

南高梅の誘惑

img20080706.jpg
南高梅のピークが過ぎてから、「あの時のあの店のあの梅が一番良かったなぁ」と気づくも、もう遅い。

今年は南高梅に縁なしと思っていたけど、デパートで見っけ。最高だった梅には及ばないけど、半額に釣られてついつい。

2キロ買っちゃいました。これで、今年の梅干用の梅はおしまい。

十郎、ほとんど熟す

img20080706.jpg
追熟させておいた十郎梅は、ほとんどが熟したので漬け込み完了。

こうして見ると、昨年まで漬けていた南高梅は派手な感じで、十郎は色白で清楚な感じ。皮が薄い品種とは聞いていましたが、気をつけないと爪で簡単に傷つけてしまいます。

2.5キロを18%で、残り2.5キロは塩10%、砂糖10%、桜の塩漬けを使って桜梅干にしました。

ハンター、ウーちゃん

いつも擦り寄ってくるウーちゃんなのに、今日は無視された。
img20080706.jpg
続きを読む

梅到着

img20080706.jpg
待っていた梅が到着しました。小田原の昇珠園から。昨年までは和歌山の南高梅を漬けていましたが今年は、十郎梅と幻の杉田梅に挑戦です。

写真は、杉田梅。大粒と聞いていましたが、十郎より小さいものも多くサイズはまちまち。でも、大きいものはかなりの大きさ。

恒例の身体測定をしたところ。杉田梅5キロで160個。十郎は5キロで177個。

熟しているものから塩漬けにし、青いものは熟すのを待って追い漬けにします。
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ