二流の愉しみ

美しく気品あふれるシルバーペルシャとの優雅には程遠い同居生活

2006年03月

自棄喰い中

今日は月末なうえ、年度末とゆーのに半休もらう。なぜならば、
今日は落語研究会の常連券の整理券を配布する日だから。

ところが・・・。当日券は完売。
滅多に売り切れることのない会と聞いていたのに。。。
小三治師匠が主任だったのですね。がっくし。

ま、整理券は手に入ったことだしいっか。この会、木戸銭
2千2百円と手ごろなのに出られる師匠方は豪華なメンバーばかり。
ただ、前売りは前月の会の仲入り時で、当日券は17:30発売と
会社勤めにとってはちと行きにくい。そのせいか客席はご年配の方ばっかり。

せっかく半休とったのにこのまま帰るのはしのびなくて、
麹町のおかめへ。有楽町や八重洲の店よりぐっとシックで
落ち着いた店内。だけど・・・。ここは他の店と同じおかめとは思えず。

接客がひどすぎる。こんなにひどいのは赤羽のマラバール以来。
でも、マラバールのおばちゃま、某巨大掲示板でも話題にimg20060402.jpg
なっていたくらいなので苦情がきたのか、今じゃ打って変わってフツーの接客に。

帰ろうとも思ったけれど、桜あんみつが食べたかったので気を取り直して。桜アイスなのかなーと想像していたところ、出てきたあんみつは、桜の葉っぱの上にソフトクリームが乗っていて、そのソフトクリームに桜の花がくっついていて。

奇抜なメニューの多いおかめだから、いっそのことさくらおはぎでも乗っけちゃえばよいのに、なんて。物足りなかったので、またさくらおはぎを持ち帰りに。

レジで会計を済ませていると、さくらおはぎの持ち帰り注文をするおばさまが。
会計してくれていた店長と思しき男性は、ありませんと連れない返事。
売り切れなの?と尋ねるおばさまに、もち米炊いているところだから、
となにやら迷惑顔。あたしは今、出来立てほやほやの受け取ったんだけどね。

おばさまが、中で待っていてもいい?ちゃんと注文するからと重ねて言うと、
店長(らしき人)はロクに返事もせずイヤそーな顔をしているだけで。
なんざんしょ、この店は。おばさま、八重洲か有楽町に行ったほうがいいよ。

有楽町店の男のコは、「お茶のお代わり、欲しいな~」とimg20060402_1.jpg
顔を上げるだけで察して持ってきてくれるし、八重洲店の元気なお嬢さんは、店頭の注文と店内をテキパキと切り盛りしているしっかり者だし。
そんなワケでなんか満たされないあたしは、お腹空いてもいないのに帰宅してまたさくらおはぎをば。この間のほーが美味しかったように感じるのは気のせいかしらん。
少なくとも、自分でつくったぼた餅のほうがんまいね。

桜チェック

img20060401.jpg毎朝、出勤前に遠回りして桜をチェックしていたのは、これを探していたから。ふふふ。これが大島桜ざんす。

桜の葉の塩漬けは、この大島桜なんざんす。他の種類の葉っぱは、かたくて食べられないのだそう。香りもこれが一番だそーな。

東京の桜はソメイヨシノばっかりですが、これはその親の片方。ソメイヨシノよりも大きめの白い一重の花で、葉も同時に出てきます。

見つかったのは良いのですが・・・。
ここは人通りが多くて、葉を少し失敬するのは難しそう。
他にも2~3本見つけたものの、
あまりにも巨木で手が届かなーい。

それにしても・・・。朝早くから、花見の場所取りしている
若手社員の多いこと。花冷えの今日この頃。冷えそう。

夢のつづき

人殺しのあとは、またもや犯罪を犯す夢を。。。
この日は豪華二本立て。

表の顔は冴えない会社勤め。
でも・・・裏の顔は全国の高級料理店を
襲う無銭飲食団の一員。
会社の若い女のコたちと、夜な夜な繰り出し
安月給では行けない高級店へ。。。

ところが前日までは調子よかったのにとうとう
この日、面が割れてしまいデザートに辿り着いた
ところで警察に包囲されてしまう・・・。

で、みんなで自転車で逃げるという。
小回りきくから、自転車。


・・・。こんな夢ばっかりだと本当にしょうもない人間と思われそう。


インモラルな

あるある大事典によると、日本人がよく見る典型的な夢とは。。。

 1.追われる夢
 2.乗り物に乗り遅れる夢
 3.親しい人が死ぬ夢
 4.試験の夢
 5.落ちる夢

だそーですが、みなさんどうでしょうか?
あたしは1、3、5は見たことあります。

2,4、は記憶にありませんが、けったいな夢を見ることでは
誰にも負けない(?)あたくし、今までで一番すごい夢は
「死期を迎える夢」でした。

ベッドに横たわり、死期が近づいたのを感じたあたしは、
心臓の鼓動が少しずつ弱まっていくのを自分で感じながら、
家族やお世話になった人たちにお礼をいい、一通り終えると
心臓はとうとう止まり、真っ白な、まぶしい光の世界へ
吸い込まれていきました。ものすごおく幸せな気分に浸っていて、
目覚ましで起きたあたしは、「あれ、あたし死んだんじゃなかったっけ」
と間抜けなことに夢とすぐには気付かなかったのでした。。。

他にも変わった夢は多いのですが、昨晩はとうとう、
人殺し、してまいました。 続きを読む

幹から。。。

img20060329.jpgあっという間に桜が満開に。
夜は花見客で落ち着かないので、
朝のうちにウロウロ。
あるものを探しているのですが、
なかなか丁度良いものが見つからなくて。

そんなわけで毎朝うろうろしているうちに、
桜の幹に白いもの、発見。


続きを読む
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ